『薬局新聞』は薬局・薬店、ドラッグストア業界の情報に特化した専門紙です。記者が足で取材した薬粧小売の現場の姿をレポート。経済紙ではカバーできない市場の動きをリアルタイムに分析します。

RS-R Black☆i 車高調キット 推奨仕様 BKN121M ニッサン スカイライン CKV36 FR NA 370GT 3700cc 2007年10月〜:オートパーツエージェンシー - 62774

2019-10-06

RS-R Black☆i 車高調キット 推奨仕様 BKN121M ニッサン スカイライン CKV36 FR NA 370GT 3700cc 2007年10月〜入数:1セット

地を這う迫力のローフォルム。

Black☆iは、従来のi☆SHOCKシリーズとは全く異なるコンセプトを基に開発を進めてまいりました。
各車種の初期出荷時は、最低地上高90mm〜100mmを確保する設計(※)としながらも、ダウン量に関しましては、従来のi☆SHOCKシリーズを超えるダウン領域のセッティングが可能です。
また、Black☆i専用となる超ショートストローク&超ショートケース仕様のショックを各車種毎に設計し、減衰力、スプリングレートと共にハード仕様を採用する事により、車体の無駄な動きを抑制して迫力のダウンフォルムとシャープな走りを実現します。
標準で付属しているスプリングがストレートタイプの場合、設計範囲内においてバネレートのセレクトが可能です。

※RS-R社開発車両の仕様での採寸データに基づく数値となります。(ショック以外全て純正状態に限ります)

推奨仕様

■適合車種
ニッサン スカイライン
CKV36 FR NA 370GT ■推奨車高調整幅(mm) フロント:-25〜-55/リア:-30〜-45
■推奨車高(mm) フロント:-25〜-30/リア:-30〜-35
■最大調整幅(mm) フロント:-20〜-155/リア:-30〜-90

■推奨バネレート(kg/mm) フロント:16/リア:13.5

■減衰力調整 フロント:○/リア:ショック本体を取り外せば○
■全長調整 フロント:○/リア:○
■フロントキャンバー調整:×
■リア車高調整:ネジ式

マッチンググレード:370GT
バネレート選択幅Fのみ12〜16・18・20K、 出荷時、最低地上高90〜100mm確保する状態です(推奨仕様に限る)

3700cc 2007年10月〜

【注意事項】
※最大調整幅は物理的な最大調整可能範囲寸法からの数値であり、保証出来る走行可能な数値ではありません。
走行可能な許容範囲については、推奨車高調整幅を参照してご使用下さい。

※推奨車高調整幅を超える範囲で調整を行った場合、タイヤ・アーム等がボディに干渉する恐れがあります。

こちらの商品は適合確認が必ず必要です。
カートに入れた後、注文フォームの備考欄に車輌情報をご入力ください。
車輌情報がありませんと、再度車輌情報をお伺いする場合もあり発送にお時間がかかりますのでご協力の程宜しくお願いいたします。


商品の詳細な情報はメーカーサイトをご確認ください。

■関連事項
RS★R サスペンションパーツ 車高調整式 ショックアブソーバー KIT SHOCK ABSORBER
■メーカー情報
RS★R
■適合情報
日産 NISSAN 日産自動車
■その他
株式会社ティエムシー アールエス・アール アールエスアール あーるえすあーる RSR RS☆R automobile motorcar オートモービル モーターカー カー 車 自動車 車両
■JAN
4511969819221

送料無料!
カテゴリトップ>車パーツ>その他メーカー>メーカー名:R>RS-R/RS★R
価格
152,280円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
取寄:1〜2週間前後発送(土日祝/欠品時除く)
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

ニュースサイト「薬局新聞.net」でも情報を配信しております

お知らせ
■次号の薬局新聞は2月22日発行(3187号)です。
好評発売中!

最新刊
「ドラッグストアレポート2016冬号」
(11月25日発行)

「外科医、薬局に帰る」
~超高齢社会における
新しい医療環境を目指して~

「ドラッグストアレポート2014別冊」
ドラッグストアにおける
健康寿命延伸ヘルスケア産業化戦略
(2014年9月12日発行)
書籍・


当Webサイトのコンテンツの著作権は株式会社薬局新聞社およびその情報提供者に帰属します。
当Webサイトに掲載されている記事等の無断転載はお断りします。
copyright 2005 yakkyoku-shimbun.Allrights reserved.NO reproduction or repubulication without Written permission